ハナミズキ。

 2017-05-04
ハナミズキが見納めとなってきました。
-20170503_173357-.jpg
花と若葉の透かしがきれいです。
-20170503_073324-.jpg
花は、咲く前が神秘的です。
-20170503_073226-.jpg
また来年のお楽しみ。
カテゴリ :樹木 花 トラックバック(-) コメント(0)

NY邸のリノベーション

 2017-05-02
全国的に空き家が問題となっています。
建築設計の仕事は、新築が大半でありますが、空き家をリフォームして住まいを検討される方も時々います。
外観1 (2) (1024x576)
家族構成を考えると広い面積の住宅を希望されていて、新築での予算ではなく、空き家に目を付けて予算内にと。
外観2 (2) (1024x576)
いわゆる中古物件住宅ですが、中には事情があって手放された質のいい住宅にも出会うことがあります。
購入する前に、構造・設備・等を含めた建物チェックをして、快適に住まいが出来るリフォームの相談に乗っています。
このNY邸も、土地+新築にするか中古物件にするかの相談を受け、最終的に中古物件に手を入れて住まうことになりました。
土地購入も同じように、売買契約する前に、住まいのプランと予算を検討し進めて行く方法も、設計者を利用する一つです。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

N邸 キッチンリフォーム

 2017-05-01
GW明けから工事が始まるキッチンをメインにしたリフォームです。
能登邸3 (1024x576)
ご主人が料理好きで、週末は奥様とキッチンに立ち、腕がふるえるキッチンをと。
能登邸4 (1024x576)
背面の食器棚のカウンターはシンクを設け、サブキッチンにも。
能登邸2 (1024x576)
ダイニング、リビングとは一体になった空間です。
能登邸1 (1024x576)
和のテイストを持ったキッチンリフォームです。
最近は、リフォームの設計依頼も多くなってきています。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

E邸の計画。

 2017-04-30
ASJ富山西スタジオで「二世帯住宅セミナー」を開催させていただき、そのセミナーからつながった住宅の計画案。
檜木田邸外観1 (1024x576) (2)
二世帯住宅と言っても、一つの屋根の下で二世帯が住む住宅から、全く別々に住む住宅など、いろいろな二世帯住宅があります。
計画は、隣接する敷地に別棟を独立して建てることでのものです。
檜木田邸外観3 (1024x575)
30坪の平屋住宅で、リビングにつながるデッキテラスがポイントです。
リビングがデッキテラスとつながることで、30坪でも広々とした住宅にしています。
檜木田邸リビング1 (1024x576)
隣地に母屋の農作業建物があり日陰が生じるのではという懸念から日陰のシミュレーションを。
2日陰1
冬至と夏至のそれぞれ9時、12時、15時の太陽光の差し方を検討。
2日陰3
冬には日が差し、夏は日陰をつくる。風通しの良い住宅です。
住宅は、デザインだけでなく、機能性、居心地、コスト、法律などいろんな要素を持ってのものです。
それらを整理してまとめあげることが、設計の楽しみです。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

K邸の工事進捗

 2017-04-29
車がガレージをドライブスルー出来る、K邸の外壁が張られ始めました。
-20170427_070811-_2017042709192795f.jpg
外壁はガルバニウム鋼板シルバーです。
片桐邸鳥瞰合成1
Googleマップ3Dで周辺とパースを合成してみました。
片桐邸鳥瞰合成2 (1024x576)
いい感じになります。
片桐邸外観1 (1024x576)
イメージ通りになっています。
片桐邸外観2 (1024x576)
2階テラスから見渡す風景もいいです。
片桐邸内観2 (1024x576)
杉板フローリングも決まり、内装の下地も順調に進んでいってます。
片桐邸内観1 (1024x576)
完成が楽しみです。
手書き配置図
ちなみプランはこんな感じです。
後の道路から入って、車庫はドライブスルーです。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

O邸の上棟

 2017-04-28

O邸の上棟が昨日ありました。
DSC_0971 (1024x575)
外観2 (1024x576)
平屋です。
外観3 (1024x576)
ガラス屋根付きのデッキテラスを設けたゆったりとした住宅です。
2リビング1 (1024x576)
リビングは勾配天井でデッキテラスにつながり、面積の割には広々と感じます。
2リビング2 (1024x576)
と言うより、デッキテラスが一部屋あるように設計をしています。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

ノウルシ

 2017-04-27
木場潟の湖畔にノウルシの群生。
_20170423_113448.jpg
3月に葦を刈って現れた湿地に。
_20170423_113717.jpg
年々広がりを大きくしています。
_20170423_113315.jpg
ノウルシは触るとかぶれますので、見るだけでいいです。
ついつい摘んでしまいそうな花です。
カテゴリ :野草 トラックバック(-) コメント(1)

ムラサキサキゴケ

 2017-04-26
木場潟公園、中央園地にムラサキサキゴゲの群生が。
_20170423_111531.jpg
名の通りに、紫色の花が広がっています。
_20170423_111314.jpg
年々、広がりが大きくなり、キレイになってゆきます。
この一角、紫色のジュウタンになれば。
カテゴリ :野草 トラックバック(-) コメント(0)

山吹

 2017-04-25
山吹を玄関に。
-20170424_105338- (902x1280)
投げ入れです。
-20170424_105913-.jpg
山吹色と言いますが、きれいな色です。
-20170424_105812-.jpg
少し白色の混じった花もあります。
-20170424_105800-.jpg
これも押し花に。
カテゴリ :樹木 花 トラックバック(-) コメント(0)

ハナミズキ

 2017-04-24
アトリエのハナミズキに花が。
DSC_1212.jpg
昔は白色の花を付けていたような気がしますが、今はピンク色に。
-20170423_172637-.jpg
桜の次はハナミズキ。
-20170423_172432-.jpg
いい季節になりました。
カテゴリ :樹木 花 トラックバック(-) コメント(0)

キレイな木場潟湖畔。

 2017-04-23
今日の木場潟湖畔の風景はとてもきれいでした。
-20170423_131257- (1280x853)
空気が澄み。
-20170423_132146- (853x1280)
新緑が生え。
カテゴリ :木場潟の移ろい トラックバック(-) コメント(0)

桜の押し花。

 2017-04-23
満開の桜が終わって1週間。
もう遠い昔のようです。
麦補に桜
花が麦の穂に落ち。
桜花弁丸盆1
丸盆に飾り。
桜花弁丸盆2
桜を楽しみました。
桜押し花1
押し花にし、アクリルの額に。
桜押し花3
影もキレイです。
桜押し花2
余韻を楽しんでいます。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント