ブログアーカイブ(TOGO)

 2017-04-11
アトリエには、愛犬TOGO(藤吾)がいました。
生後しばらくしてアトリエの家族に。
TOGO2.jpg
TOGO1.jpg
2年足らずの命でしたが、癒しの毎日でした。
ありがとうTOGO.
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(住宅)

 2017-04-10
ブログで写真をたくさん撮っていますが、時々仕事をしているのかな?と。
設計事務所として独立したのは50歳の時。
これまでに小さなリノベーションも含めて100軒近く設計をさせていただきました。
完成写真1
完成写真2
完成写真3
完成写真4
夢と希望を持たれた施主と初めての打ち合わせから始まり、実現への設計。
工事現場へは足繁く通い職人さんと知恵を絞りながら完成した住宅。
施主の方から託され、全て全力で設計しました。
毎年暮れにはカレンダー配りをしながらほとんどの家に顔を出し、家族や住まいの様子を伺っています。
愉しく住んでいただいているかといつまでも思い続ける、私の大切な宝物ばかりです。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(大人の修学旅行)

 2017-04-09
大人の修学旅行でいろんな建築を見て廻りました。
建築家で一番多かったのは村野藤吾。
どれを見ても美しいです。
大人の修学旅行1
2番目は藤森照信。
発想を実現してゆく作品にいつも感心します。
大人の修学旅行2
国内の近代建築も数多く見て廻りました。
ル・コルビュジェ、丹下健三、坂倉準三、谷口吉郎、アントニン・レイモンド、フランクロイドライト、堀口捨己等々。
解体されて無くなった建築もあります。
今のうちに見ておかねば。
大人の修学旅行3
そして日本建築。
勉強になります。
大人の修学旅行5
数年前に旅行した北欧。
アルヴァ・アアルト、フィン・ユール、アルネ・ヤコブセン等、念願かなっての北欧旅行でした。
大人の修学旅行4
写真を始めたのも建築を見て廻ることが好きで、記録として撮ってゆくうちにいつの間にやら。
30数年前にヨーロッパ建築を2か月ほどの期間見て廻りましたが、いずれリバールフィルムをデーターに変換して紹介をしたいです。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(日常・滴の宝石)

 2017-04-08
アトリエの日常は、友人の作品や、骨董品等、いろんなものに囲まれて生活しています。
日常
特別高価なものではなく、お気に入りを飾り楽しんでいます。
この普通の感じが好きです。
滴の宝石
もう一つ、お気に入りの滴の宝石。
霧雨の日にクモの巣に付く滴。宝石になったりレースになったり。
嫌われがちなクモの巣でもこんなにきれいなものになることも。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(月・雲・虹)

 2017-04-07
空にも美しいものがあります。
月1
月や星を見ているとロマンを感じます。
月2
月夜がきれいな日は3脚を立てて。
雲
雲も見ていて飽きが来ません。
虹
虹がかかると大急ぎで。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(コレクション)

 2017-04-06
写真も趣味ですがいろんなものの蒐集(コレクション)も趣味です。
カメラ
カメラは、自身で使用していたものや父から譲り受けたもの、友人から譲り受けたもの等、20機以上あります。
ミニチュアチェア
もう一つは、ミニチュアチェア。
見ていて楽しいです。
他にも、ミニチュアカー200台くらいと、入浴剤バブ120種類ほど。
そして蕎麦猪口等々。
ついいろいろなものを集めてしまう癖は止まりません。
もしかすると、ブログアーカイブの写真も蒐集の一つかも。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(野草・キノコ)

 2017-04-05
足元を見ると野草もいっぱい。
野草1
野草2
見過ごさられがちな野草も良く見るときれいなものです。
キノコ
名前は分からないものばかりですが、キノコもいっぱい。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(昆虫)

 2017-04-04
アトリエには昆虫が沢山います。
チョウが花から花へひらひらと。チョウキレイです。
チョウ
トンボもスイスイと。
トンボ
毎年目を楽しませてくれるのはハグロトンボの羽の舞。
黒衣装の貴婦人のような舞です。
ハグロトンボ
そしてカタツムリやカブトムシ。
その他昆虫
虫たちが生きづいています。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(鳥)

 2017-04-03
アトリエにはいろんな野鳥が訪れます。
仕事の合間、窓の外の野鳥を見つけると、思わずパチリと。
鳥2
鳥1
野鳥は癒されます。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

ブログアーカイブ(葉)

 2017-04-02
アトリエでの四季は樹の葉を見ながらが一番実感します。
アトリエや、近くで採集した葉をポスターに。
若葉の表情です。
葉(春)2葉(春)1

秋の色づいた葉です。

葉(秋)1葉(秋)2
いろんな形と色をもって。
それぞれには進化の理由があってのことでしょう。
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)

祝 木場潟湖畔のアトリエから10周年

 2017-04-01
10周年記念
木場潟湖畔のアトリエからのブログを始めて、10年が経ちました。
途中、半年ほど休んでいた時期もありましたが、記事は1600回、閲覧数は26万を超え、皆様のおかげで何とか続いています。
DSC_1039.jpg
木場潟の風景を写真で紹介しようと始めたブログで、数年前には小さな写真集も発刊しました。
写真展も、県庁展望ロビー、宮本三郎美術館キャトルセゾン、銀行ロビーでも開かせていただきました。
DSC_1047.jpg
今回はタイミングよく「木場潟公園さくらまつり」にて写真展示をすることもできました。
10周年記念の写真展みたいです。
木場潟桜
さくらまつりに合わせて、写真は木場潟湖畔で撮った写真24点。
本業は建築設計で写真は趣味なので、写真テクニックは素人ですが木場潟の思い入れで撮った写真ばかりです。
お時間がございましたら、是非とも足をお運びいただければ。
4月1日(土)~5/7(日) 木場潟公園:メダカハウス
カテゴリ :木場潟の移ろい トラックバック(-) コメント(3)

ドライもの

 2017-03-27
植物はみずみずしい時も美しいのですが、枯れたり乾いたりしている所にも美しさがあります。
DSC_0024 (800x533)
唐辛子。ワラで編みこまれて良いオブジェになっています。
DSC_0013_20170327082004f12.jpg
少しづつシワが増えいい感じに。
DSC_0006_2017032708200281c.jpg
花のように活けてみました。
DSC_0019_20170327082004383.jpg
もう一つはトウモロコシ。
DSC_0021_2017032708200625f.jpg
ドライになったところで、フライパンで炒るとポップコーンになります。
目を楽しませてもらった後には食する。
2つが楽しめるドライものです。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント