FC2ブログ

春は必ずやってくる。

 2011-04-01
不安や失意の中での3月。
今日からは4月。
春とともに、気分を取りなおして、ブログを再開します。
DSC_00162011-04-01_08-31-082011-04-01_08-31-07.jpg
木場潟湖畔には土筆が顔をのぞかせ。
DSC_00512011-03-31_14-48-282011-03-31_14-48-26.jpg
アトリエの紫陽花にも葉が開き始め。
DSC_00572011-03-31_16-28-402011-03-31_16-28-40.jpg
ハクモクレンの花も、毛皮のコートの芽鱗を割れ破り、もうすぐ花が。
DSC_00102011-04-01_08-27-122011-04-01_08-27-11.jpg
5年目の木場潟湖畔のアトリエからです。
新しい芽吹きとともに、希望を持って。

PS.
これからハンドルネームをアンクルトムから芦田智朗(あしたトゥモロー)にします。
これからよろしくお願いします。
関連記事
コメント
コメントをくださったIさん。
ご心配有り難うございます。
まだまだ、悲しみや不安はいっぱいありますが、
これも、「流れ」「試練」だと思って、精一杯立ち向かわねばならないと思います。
また、笑顔で。
【2011/04/05 09:24】 | 芦田智朗(アンクルトム) #OczajNqA | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/04 15:38】 | # | [edit]
コメントをくださった大阪のAさん。
有り難うございます。
Y婦の家族は、これまでに経験したことのない地震を経験しましたが、皆無事でした。
毎日の報道で、私も心が折れています。
大きくても小さくても希望は希望です。
少しづつ笑顔が取り戻せるように、お互いしっかりした心を持ちましょう。
【2011/04/01 18:27】 | 芦田智朗(アンクルトム) #OczajNqA | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/01 13:27】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/744-b326ccda
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント