FC2ブログ

白山の雪形。

 2010-05-11
真っ白だった白山は、5月に入り一気に雪解けが進み、黒い地肌を見せ始めてきました。
白山の雪解け
白馬岳の名前の由来は、雪解けで、岩が露出し黒い「白掻き馬」の雪形か現れることから、付けられたようでありますが、白山はそのようなことはなさそうと思っていましたが、リンクしている「ブナの中庭で」REPUさんが白山の雪形の記事を書いていました。
DSC_00072010-05-08_08-58-122010-05-08_08-58-11_1.jpg
やはり、昔から、山の風景を見て、いろんな季節の仕事や天候を予測し、自然と向き合ってきたことがよくわかります。
今年の、夏の天候は如何様に。
関連記事
コメント
眺めてよし。
登ってよし。
思い浮かべてよし。
白山は、本当に地元の人たちの大切な山です。
これからも、木場潟湖畔のアトリエからを、よろしくお願いいたします。
【2010/05/13 11:17】 | アンクルトム #OczajNqA | [edit]
なつかしい白山の画像
亡くなった父がこの白山を
愛してやまず、年に何度も足を運び
墓石も白山を望み、この姿をきざんでおります。
【2010/05/13 00:41】 | 加賀珈琲 #lEEnYewM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/614-c0b8b209
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント