スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カッコウが啼く。

 2007-06-04

静かな湖畔の森の陰から♪
もう起きてはいかがとカッコウが啼く♪
カッコー、カッコー、カッコカッコカコ♪

07060401
うそでも、なんでもないのです。
本当に、静かな湖畔にカッコウが啼いているんです。

07060402
でも、カッコウは、夜明け前の2時や3時ごろからでも啼き、
「まだ、夜やちゅねん」といってもうるさく啼いています。

カッコーは、湖畔の木から木へ飛び渡り、木のテッペンにとまってあたりを見渡すように啼き、
耳を澄ましてみると、その鳴声は近くの山に反響し、本当に輪唱しているように聞こえます。
(大げさじゃありません、本当に聞こえます。)

07052501
ついでに、今の季節の木場潟に飛来してくる鳥に「オオヨシキリ」という鳥がいます。
別名「行々子(ギョギョシ)」といって、湖畔のアシの穂先に止まり、
「ギョギョシ、ギョギョシ、ケケケケケ」啼きます。
晴れた日に、湖畔を散歩していると、この鳴声が聞こえ、暑い夏休みの日を思い出します。

07060404
もうひとつ、ツバメも多く飛び回っています。
子供の頃の特急列車に、「つばめ号」がありました。
それだけ、早いイメージがある鳥で、なかなか写真におさめる事が難しく、運動神経のにぶい、アンクルトムとしては大変でした。

木場潟は、渡り鳥の飛来地として、愛鳥家には、人気の場所です。
アトリエにも、多くの鳥たちが遊びに来ます。
鳥のことは、あまり分かりませんが、見ていると愛らしいものです。




関連記事
コメント
やっぱし、頭の中も螺旋状に、ねじれているのかな?
【2007/06/05 08:17】 | アンクルトム~ALOHA~♪さんへ #OczajNqA | [edit]
やっぱり画像みて 深呼吸したくなる
アンクルトムさん、わたしは
 カッコーって声 聞いたことがありません
 思い浮かぶのは あの唄だけ
 小松・・・・・また そそられたー^^。

ねじ花の記事に続いて グリグリ穴掘り機
アハハハなんだか 笑えました~♪


【2007/06/05 08:04】 | ALOHA~♪ #BWgGc7Fk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/61-5a322750
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。