スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

故郷の記憶。

 2010-01-05
毎年、お正月はY婦の実家でお正月を過ごします。
DSC_00522010-01-02_11-59-380002.jpg
実は、Y婦の実家は、昨年八ツ場ダムで、大騒ぎした群馬県長野原町にあります。
DSC_00472010-01-02_11-56-040001.jpg
その象徴となっている2号橋へ。
DSC_00562010-01-02_12-12-340004.jpg
ここ数年、ダム関連の移設工事や橋梁工事が進み、どんどん風景や街並み、学校が破壊され、長野原の記憶が壊れていくことにY婦は訪れるごとに涙しています。
反面、ダム建設のため、木造の庁舎は、不自由に使いながらも今もそのままに使われてきました。
DSC_00542010-01-02_12-01-060003.jpg
ダムのため、新しい開発の我慢をこれまでしてきて、ここ数年一気に破壊と開発がおこなわれ、そして突然のストップ。
前に進めず、50余年の歳月が過ぎ、進みだしたら突然のストップ。

なんとか、着地点を見出し、記憶が悲しい記憶にならず、美しい記憶になってほしいものです。
関連記事
コメント
進歩と衰退。
再生と消滅。
開発と保存。
建設と破壊。
文明と文化。
夢と記憶。
どれも、コントロールして、地球に暮らしてゆかなければ。
【2010/01/14 08:52】 | アンクルトム〜Repuさんへ。 #OczajNqA | [edit]
私は、ダムに頼らない治水への転換を願っている一人です。この八ツ場ダムは政策のターニングポイントと考え、大変注目してきました。
でもまさか、その長野原のご出身とは‥‥。
故郷の光景が失われる悲しみ、お察しします。

先日、義弟(でもかなり年上だけどね!)から手取ダム建設以前の白山山麓の話を聞きました。夢のような良き日本の村々で、失われたのが本当に残念だと思いました。

また故郷のお話をお聞かせくださいね。
そして今年もどうぞよろしくお願いします。
【2010/01/09 18:52】 | Repu #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/574-de73dc93
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。