FC2ブログ

お正月の縁起物。

 2010-01-04
新年おめでとうございます。
今年も、「木場潟湖畔のアトリエから」のブログ、よろしくお願いいたします。
DSC_00822010-01-04_10-05-080003.jpg
日本の風習でのお正月には、いろんなものがあります。
そのひとつ、玄関に飾られる「注連飾り」。
一年の始まりにあたって歳神(としがみ)を家に迎え入れ一年の幸運と健康を祈り、その目印として玄関に飾る縁起物。
アトリエの玄関にも。
DSC_00762010-01-04_10-02-040002.jpg
もうひとつ、「鏡餅」。
もともとは、神棚に供えた丸餅に歳神の霊力が宿り、それを家人がいただくことで、新しい生命力や福を身体に取り入れることができるという考えによる習慣のようです。
それを、三方に乗せ、昆布や干し柿などを飾り、縁起よくしたものが鏡餅飾りとしてありますが、
我が家では、お餅が小さいので、小さなミカンを乗せただけのシンプルな鏡餅飾りとなっています。
DSC_00662010-01-04_09-42-280001.jpg
ガラス作家秋友さんからいただいた、今年の干支の寅の置物。
お正月と誕生年の話の時に、いつも出てくる不思議な暦の干支の風習。
本当に、日本人は、縁起ものが好きなようです。
DSC_00072010-01-01_12-40-120001.jpg
最後に、お正月に欠かせないものは、おせち料理。
Y婦の実家で過ごした正月の今年のメインおせち料理は、東京丸ノ内ホテルのグランシェフの義弟からの差し入れのフレンチ二段重。
石川の香箱カニと、吉田蔵純米大吟醸で、今年もメタボまっしぐら。

今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/573-86b8ad07
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント