FC2ブログ

懐かしのシネマ

 2009-05-06
今年の連休は、仕事のスケジュールがいっぱいで、仕事三昧の休日です。
ちょっと気分転換にと、映画を見てきました。
ローマの休日01
こまつ芸術劇場で、「懐かしのシネマ」といって、名作映画の上映会が開かれ、
今回はオードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」でした。
会場は、年配の婦人が多く、平均年齢は60歳を超えていたようです。
ローマの休日02
これまでに、テレビやDVDで何度も見た映画でしたが、スクリーンで見る映画はやはりいいものです。
ストーリーは分かっていても、またも感動しました。
「名作は何度見ても感動する」と言いますが。この「ローマの休日」はまさに名作だと思います。
ローマの休日03
ヘップバーンの映画はほとんど見ていますが、この「ローマの休日」が一番好きで、彼女の魅力が一番引き出されていると思います。
ちなみに、この映画ができたのは、1953年で、日本初公開が1954年。私が生まれた年です。
そんな昔に、戻って当時のヘップバーンに会ってみたいものです。

映画は、やはり大きなスクリーンで観るものとあらためて感じました。
この「懐かしのシネマ」毎週上映してくれれば嬉しいし、年代を超えて多くの人が見に来ればいいのだが。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/513-7ac1961a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント