FC2ブログ

百花繚乱

 2007-05-15
木場潟湖畔の春は、ユキヤナギやレンギョウに始まり、桜やツツジの花が咲き、5月の初旬は藤の花が満開になり、
いろんな花が次から次へと咲いてゆく、いわば百花繚乱の趣です。


0705藤01
毎日、TOGOの散歩のときに横目で見ていた藤棚も、花房が垂れ下がり、少しは「華」のある棚となりました。


0705藤02
ベンチに寝そべって見上げてみれば、心地よい花の天井で、
ここでちょっと一杯お酒を飲みながら、藤の花見をすれば最高だろうな。

ところで、なぜ、桜で花見をするのに、藤で花見をしないのかな?


0705藤03
藤の花は、よく見れば、心が和らぎ、古来の歌には必ず歌われる日本の心を思わす花だと感じます。

今年は、ブログのおかげで、藤の開花をつぶさに見ることができました。
ブログを始めて、儲けものをしました。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/43-54ac3857
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント