FC2ブログ

サインペン

 2007-05-11
僕は、建築のプランを練るときや、現場で職人さんと打合せをするとき、いつもサインペンでスケッチをしています。
サインペンは、紙のすべりがよく、色も鮮やかだし、手を動かしていてもとても楽しくなるペンです。


このサインペンについていつも感じることは、
子供の頃からあるペンで、形も変わらない、いわばペンの定番じゃないかということです。


070511サインペン01
ラフなスケッチをするときは、本当に描きやすいペンです。


070511サインペン02
形もシンプルで、色もきれいで、長年変わらない優れものです。


でも、少し考えてみると、
このサインペンは、商品名=一般名詞で、水性ペンのことを、サインペンと呼ぶことが多いのではないだろうか。

そこで、身の廻りのもので、同様に、商品名=一般名詞のものを思い浮かべてみれば、結構あると思います。
(意外に、一般名詞だと思っていたものが、商品名であったりして。)

例えば。
サインペン
シャープペンシル ・ マジック
ホッチキス ・ セロテープ
サランラップ
バスクリン ・ マジックリン
サロンパス  ・ ホッカイロ
カップヌードル
ウォークマン ・ 写るんです
    ・
    ・
    ・
これらの商品は、おそらく、世に出たオリジナルのもので、爆発的に売れたものが多いではないかと思います。
また、ネーミングも素晴らしく、最初に考案した人は、本当に尊敬します。

僕も建築をやっていて、建築が画期的にデザインされ、それが、一般化されるようになれば、すごいな、と思うことがあります。(無理だろうけど!)

ちなみに、他に思いつくものを考えていると、結構面白いし、商品の哲学がありそうで、是非思い巡らしてみては・・・。


関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/40-ce54adb4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント