FC2ブログ

朴の木の開葉(その2)

 2007-05-08
先月、「朴の木開葉」を紹介しましたが、その後の成長した朴葉をブログしてみます。

0705朴01
あれから葉っぱジワリジワリ開いていきました。
まだ、葉っぱはやや丸まっていますが、いかにも「成長しているぞ!」と植物の成長が伝わってきます。

0705朴02
まるで、手のひらをパッと広げた様に開葉していきます。

0705朴03
完全に開ききった葉です。
これからもっと大きくなり、朴葉味噌に使われる葉のようになります。
しかし、残念なのは、アトリエに植えてある朴の木の場所が、風当たりが強く、
葉が大きいゆえ、これからは、葉がぼろぼろに裂け飛んで無残な葉になります。

0705朴04
朴葉をワンセット?切り、水で洗ったら、水をはじいて大きな水玉ができました。


これで、今日の、朴の木の観察日記はおしまい。
ハイ、良くできました。(金太郎)
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/37-8ee3d68b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント