スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自生の黄菖蒲。

 2008-05-18
先日から、杜若や黄菖蒲の花を紹介していますが、今日も黄菖蒲を記事にします。
0805黄菖蒲01
木場潟の南側には、あちこちに黄菖蒲が自生しています。
水際の葦に混じり、黄色い花が目につきます。
0805黄菖蒲03
やはり、このような花は、水辺が似合うと思います。
花も美しいのですが、しゅっと伸びる葉もよくみるときれいなものです。
0805黄菖蒲04
南園地にかかる新高橋のたもとには、白い花をつける菖蒲も、自生していました。
この時期、木場潟湖畔で花を楽しむのは、このような花がいいのかもしれません。
関連記事
コメント
さ~?杜若に聞いてみないと分かりませんが、今のところ見頃です。

高岡の町。何年か前に、散策したことがあります。歴史とレトロを感じさせてくれる町だったと思います。
あの時は、市電に乗って、海王丸も見てきました。

膝の調子、あせらずゆっくりとリハビリをしてください。
これから、何十年とお世話になる体です。
【2008/05/20 06:07】 | アンクルトム〜Repuさんへ。 #OczajNqA | [edit]
仕事帰りに木場潟へ寄るつもりが、なかなかいけません。先日は仕事が早く終わったので行こうと思ったら、あれま、膝が腫れてきたので中止。
菖蒲や杜若はいつごろまで見ることができますか?

ところで18日に高岡へリハビリウォーキングにいってきました。さすが400年の歴史を誇る町、みどころいっぱい、懐も深いね。1日楽しめました。
【2008/05/19 10:28】 | Repu #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/302-01bb0f27
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。