FC2ブログ

大聖寺めぐり

 2008-04-27
昨日の土曜日、半日南加賀の大聖寺の町並みを楽しみました。
以前から、大聖寺の町をゆっくり歩いてみたいと思っていましたが、ようやく実現。

きっかけは、所属する建築家カタログの毎月行われているリレートークショーが、
今回メンバーの瀬戸達さんの提案で大聖寺を会場に行われたので、参加しました。
0804大聖寺01
トークショーのプレイベントでは、流し舟の乗船体験もあり、最初から情緒あることからのスタートです。
櫓で漕がれ、舳先が左右に振れながら旧大聖寺川を下る静かでゆっくりした時間は、
これまでの舟の体験とはひと味違ったものでした。
0804大聖寺02
その後、会場を五徳庵という、武家屋敷を改修した建物で「街並み探訪から始める家づくり」のテーマのトークショーが行われ、久々に聞きごたえのあるイベントを聴いてきました。
0804大聖寺03
もうひとつの目的は、町屋の「やもりや」(旧中木邸)で「やもり市」へ行くことでした。
会場では、いろんな知り合いにもお会いすることができ、人のつながりの不思議さを感じながら楽しく歓談し、旧町屋の情緒を味わってきました。
0804大聖寺04
そして、ゆっくりと大聖寺の町並みを散策。

散策して感じたことは、大聖寺の町屋は、
碁盤状に区画され間口が狭く、奥行きが長い小松の町並の町屋と異なり、
屋敷があって、その連なりが町並を形成する町屋で、
暮らしやすさの上では、小松の町屋と大聖寺の町屋とでは異なるものを感じました。

それゆえ、大聖寺は小松に比べ、町全体が面上に町屋が残り、住居と商店が混在し、住む人の生活が今でも普通に行われ、暮らしの息づかいが感じられます。

大聖寺をゆっくり散策し、自分に大きなテーマの宿題が与えられた半日でした。
関連記事
コメント
ダブルコメントありがとうございました。
相変わらずのキャラクターで、安心?しました。
こんど、カフェ銀へ行ってきます。
【2008/05/11 07:23】 | アンクルトム~クミキータさんへ。 #OczajNqA | [edit]
私も午後ですけど「やもり市」行きました。縁側でまったりとコーヒー、手作りケーキを賞味しながら。。。
最近、大聖寺よく行きます。カフェ銀がお気に入り。SPレコードの懐かしいサウンドにひかれてます。
【2008/05/09 00:42】 | クミキータ #- | [edit]
おひさしぶりです。私も午後からですけど、行きました。縁側に座ってまったりとコーヒーと手作りケーキをいただきながら・・・
加賀日和の編集長に冊子のバックナンバー注文したのですが、なかなか来なくてどうしたんでしょう?最近私も大聖寺のカフェ銀によく行きます。行ってみてください。SPレコードの懐かしいサウンドがあなたを待っていますよ。
【2008/05/09 00:39】 | クミキータ #rXsUV7Wo | [edit]
一歩づつ、いいものを見つけ、残してゆきましょう。
楽しい企画ありがとうございました。
【2008/05/02 09:59】 | アンクルトム~タカヤナギさんへ。 #OczajNqA | [edit]
お会いしたかったです。

それにしても、赤いボルボ、目立ちすぎるのかも知れません。

変なところを、うろうろ走るわけにはいきませんな。
【2008/05/02 09:57】 | アンクルトム〜yumipekoさんへ。 #OczajNqA | [edit]
昨日は、お越しいただきましてありがとうございました。
あまりに観光地化され過ぎた金沢と比べ、支藩の城下町、大聖寺はコンパクトで観光化され過ぎていないことが魅力なのかなと思っています。町屋も小松のように通りに何軒も立ち並んでいるわけではありませんが、点在する町屋がそれぞれに個性的に再生されて、町の人にも外の人にも魅力的な存在になったら良いなと思いますし、今回の「やもり市」でその可能性が少し実感できたように思います。
【2008/04/27 22:20】 | 加賀日和タカヤナギ #mk2zbHJE | [edit]
やもり市、私たち夫婦も行ってきました!
風の通る素敵な空間でした。

実は、加賀のJAの駐車場に居るとき、
前の道をで赤いボルボが
通り過ぎていくのをおみかけし、

そのあとさらに、

東京ストアに車を止めると、
レアールさんにまたまた赤いボルボを
おみかけしました。

こんな偶然ってあるんですね。
そのあとレアールさんに行ったときは
もう、車はなかったので、
残念!!でした(笑
【2008/04/27 12:47】 | yumipeko #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/288-e6623dda
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント