冬の芽(その1)

 2008-02-12
昨日の建国記念日、朝からとてもいい天気。
庭に出て、木々を見ていると、もう春の準備が出来ていました。
0802冬の芽01
ハクモクレンの花芽は、昨年末からもう準備されていましたが、綿毛のような毛もふわふわしてきたようです。
0802冬の芽09
ハクモクレンと似たような花を咲かせる辛夷の木にも、綿毛をもった花芽がついています。
0802冬の芽03
大好きな朴の木の芽は、まだ堅そう。
0802冬の芽06
花水木の花芽も、面白い表情をしていました。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/230-1ebc3725
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント