スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大変な確認申請。

 2008-01-25
ニュースにもなっていますが、いま建物を建てるときの建築確認申請が大変であります。
建築耐震偽装から発端し、申請の検査内容がこれまで以上に多くなり、書類も2~3倍近く多くなりました。
0801基準法01
これまで、建築に関する大きな社会問題が起こるたびに、建築基準法が改正されてきました。

ホテルや旅館の火災により、防災の建築基準法が厳しくなり、防火や耐火の基準が変わったり、
阪神大震災の後には、構造の強化、
建築材料から発生するホルムアルデヒドなどの有害物質に対するシックハウス対策など、
ことある度に、建築基準法が複雑になってきました。
そして今回、耐震偽装問題から、検査チェック自体を厳しくするという、建築士にとって業務は複雑膨大になりました。

0801確認申請01
今、70坪規模の鉄骨3階建ての店舗・工場兼住宅の建築確認申請を提出しようとしています。
0802建築確認02
規模が70坪であっても、構造計算や、いろんな換気計算、そして、工事に使われる製品の認定書の添付など、こんなにも分厚いものになりました。
提出書類は必要と言えば必要のものだと思いますが、役人がそれらをチェックするだけでも大変だと思います。

以前に、10,000坪、110億円の建築設計を担当したことがありますが、もし、今の時点で確認申請を行うとなれば、気が遠くなりそうです。

こんな複雑なことを踏まえ、よい建築を設計することは、本当に大変なことだと我ながら思います。
関連記事
コメント
最初は、こんなものではなかったのに。
徐々に増えてこんなにも。
最初から、わかっていたら、私もなってなかったかも?
【2008/01/26 10:15】 | アンクルトム~よしみ.pさんへ #OczajNqA | [edit]
うひょ~☆
無知な私は膨大な書類にビックリです!

書類を書くことが苦手な私は
一生建築家にはなれないと
思いましたよヽ(;´ω`)ノ
【2008/01/25 22:00】 | よしみ.p #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/216-298f802f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。