FC2ブログ

幻冬の木場潟。

 2008-01-17
今朝目覚めると、景色が白色になっていました。
久しぶりの木場潟の冬景色です。
冬の雪の降る木場潟を紹介したことがないので、さっそくカメラを持って出かけました。
0801幻冬の木場潟01
雪が降っているので、対岸のポプラの木も霞んで見えます。
0801幻冬の木場潟02
さすがに今朝は歩いている人は少なく、何人かの足跡と犬の足跡が残されているだけでした。
0801幻冬の木場潟03
湖面の水鳥たちも、今朝は、岸に近い所にたまっています。
0801幻冬の木場潟04
いつも渡っている五郎座橋の欄干も、なぜかさみしく目に映ります。

こんな幻のような木場潟の景色は、なかなか見ることはできません。
関連記事
コメント
いつもいつも、温かいコメントありがとうございます。
すぐにとはいきませんが、少しづつ元気を取り戻していきたいと思っています。
【2008/01/18 08:54】 | アンクルトム~ALOHA~♪さんへ #OczajNqA | [edit]
大阪も冷えた朝でした
  明けきらない時間に外にでて
  木場潟は 今朝はどんなかな
    と思いました
  お散歩なさっておられたんですね

  画像から澄んだ空気を頂いています
【2008/01/17 09:54】 | ALOHA〜♪ #BWgGc7Fk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/210-509e55f2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント