FC2ブログ

冬枝。

 2008-01-10
冬に姿を見せている、木の枝はとてもアートな感じがしていいものです。
08011001
何の木かはっきりわかりませんが、おそらくポプラの木だと思いますが、枝打ちされた先端から、また、勢いづいて伸びる枝は、とても面白い表情をしています。
08011002
アップでみると、太い幹と、細い枝との組み合わせが、墨絵で書かれたようにも見えます。
08011003
枝が伸びてゆく方向の、ルールがあるのだろうか?
08011004
柳の枝も垂れ下り、寒風に揺られていました。

これからも、もう少し、いいショットを探しながら、楽しんでTOGOとの散歩をしてみようと思います。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/201-6ed1ad94
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント