のこぎり屋根(その3)

 2017-06-22
のこぎり屋根の内部は、このようになっています。
2014-03-11 007 (800x533)
トラス構造で細い部材でつくられています。松梨-4-4 - コピー (800x635)
内部の柱も少なくいい空間で、上部からの光で内部は隅々まで明るいです。。
2013-12-03 113 (2)
北欧旅行した際のA・アアルトのアトリエです。
サイドトップライトが室内を明るくしています。
2016-01-13 015 (800x533)
数年前に設計をした、今江町のしろやま会館です。
同様な考えです。
失われてゆくのこぎり屋根ですが、現代風に新しいかたちで設計をして行きたいです。
関連記事
カテゴリ :木場潟の移ろい トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント