スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

熟年塾

 2017-05-15
60歳を過ぎて、高校の同級生と会話をしていると、それぞれがいろんな道のりを歩いてきて面白い話を聞きます。
仕事のこと、ボランティアのこと、趣味のこと。
ならば、まとまった話を聞こうと昨年から始まった熟年塾。
講師・聴講生は同級生同士。
109茶会1
第1回の熟年塾は茶会。
小松高校前の芦城公園内の仙叟屋敷での茶会。
茶に親しんでいる女子を中心とした同級生と、茶会には足を運んだことがない男子を中心とした同級生。
2016-10-15 135 (640x480)
緊張感がありながらも笑いありの茶会。
互いに良い経験が出来ました。
l_dbad22e3328f4032a51947d2adb1ec555fd4891e[1]
第2回は「金と銀」や「宮沢賢治と鉱物」でいろんなところで講師をしている四ヶ浦弘君。
l_fe0849c4210f9afb123b5c548e475e07948e8092[1]
彼のユーモア交える講義で、みんなガッパに。
(ガッパとは方言で憑りつかれた様に一生懸命になる)
元素記号の話で高校時代の記憶を浮かべながらの愉しい講義。
勉強になりました。
IMG_20170507_060421[1]
第3回目は、筒井弘之君の「粘土は沈む、トンネルを掘る」。
長年、土木技術に関わってきた専門的な話。
目からウロコの話を聴くことが出来そうです。
関連記事
カテゴリ :アラカルト トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。