スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ミニチュアチェア5

 2017-02-05
建築家チャールス・レニー・マッキントッシュの作品。
L-ヒル ハウス №292
別名ラダー(ハシゴ)チェアとも呼ばれ、かつて日本でもインテリアの一部に良く飾られた椅子です。
自身が設計したヒル・ハウスの寝室の二つのクロゼットの間に置かれたもので、座るというより、ガウンなどちょっとした置き台を兼ねて作られたものです。
実際に座るという行為をするには向いていないです。
L-ウィローチェア
この椅子も同様、座ることを主目的としたものではなく、自身の設計したウィーローティールームで空間を仕切り、ウェイターが客待ちをするための衝立としてつくられたもの。
L-ウィローチェア2
半円形のクッションを持ち上げると中にはメニューを入れるための収納になっているとか。
共に有名な椅子ではあるが、それらは本来の座る機能を持たせてつくられたものではないことが面白い。
関連記事
カテゴリ :コレクション トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。