スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

小松石文化の日本遺産

 2016-05-05
先日、小松の石文化が日本遺産に認定。
20160505051419_00001 (425x640)
小松には石にちなむ文化がたくさんありました。
DSC_0052.jpg
九谷焼の陶石や、石蔵に使われた凝灰岩などたくさんの種類の石が小松から。
DSC_0063.jpg
今、サイエンスヒルズこまつにて展覧会が。
DSC_0078.jpg
展示内容も分かりやすく。
DSC_0061.jpg
子供のころ、今はなくなってしまった尾小屋鉄道や遊泉寺鉄道の駅構内に落ちていたお宝を拾い集めていた水晶も。
DSC_0077.jpg
なんといってもすごいのは、弥生時代に作られていた管玉(くだたま)。
直径2ミリの棒状円柱に1ミリの穴をあけ、その穴をあける針も制作した実物が遺跡から出土。
小松埋蔵文化センター所長の説明に、小松の石文化の奥深さを初めて知りました。
関連記事
カテゴリ :ブラトモジ トラックバック(-) コメント(2)
コメント
小樽の銀行などのことは知りませんでした。
小松は不思議な歴史を持っているのですね。
素晴らしい小松のDNAを次の世代につなげるよう、小松人として頑張らねばなりませんね。
【2016/05/13 05:41】 | アンクルトム #OczajNqA | [edit]
中でも滝ヶ原の石橋群は素晴らしいですね。
小樽や江差を訪れた時、小樽の銀行や江差のニシン御殿で小松産の石材が多く使われていることに感動しました。
【2016/05/12 22:35】 | Repu #c1Fy8WSA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。