木場潟湖畔に架かる橋

 2016-03-07
木場潟周回歩道には3つの橋が架かっています。
IMG_1400 (640x480)
木場潟から流れ出る前川に架かる「ごろざばし」。「五郎座橋」と書きます。
ちなみに前川は今江町の人達は「マエガワ」と呼んでいます。
IMG_1393 (640x480)
南園地付近にある木場潟に流れ込む日用川に架かる「新高橋」。
「新・高橋」なのか「新高・橋」なのか「新・高・橋」なのか、いつも読み方に悩んでしまう橋です。
IMG_1388 (640x480)
もう一つ、「ほだきばし」。
この橋は「山代橋川」と表示に架かる橋。
これまで「山代川」と思っていた川で、ちなみに地図上の名前は「山代川」。
橋と川がこんがらがっているようです。
IMG_1389 (640x480)
さらにややこしいのは、橋の反対側には「坊川」との表示。
榾木橋 (640x519)
実際に2つの川に架かった橋。
うっかりと通り過ぎると一つの川に架かった橋と感じてしまいます。
木場潟の橋を「ブラトモジ」するのも楽しいものです。
関連記事
カテゴリ :ブラトモジ トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント