スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大人の修学旅行2016年2月

 2016-02-09
今回の大人の修学旅行は、目黒区総合庁舎。
設計は村野藤吾。
2016-02-06 069 (800x527)
以前は、千代田生命の本社ビルとして使われていたもの。
2016-02-06 068 (800x533)
外観はアルミキャストの格子を組み合わせ、「光を跳ね返すのではなく、吸収する」美しい様相。
2016-02-06 088 (523x800)
車寄せのキャノピー(庇)は軽やかに。
2016-02-06 082 (800x533)
ディテールもきれいです。
2016-02-06 011 (800x533)
内部に入るとエントランスホール。
2016-02-06 010 (800x532)
大きな窓はなく、低い位置の窓。
床の石張りの光沢に光が反射し明るい空間に。
2016-02-06 017 (800x533)
天井にはガラスモザイクが施された天窓。
作野旦平の作品。
2016-02-06 023 (533x800)
見ごたえは、中央のらせん階段。
2016-02-06 037 (800x519)
3層の吹抜を曲線がつながり、宙に浮いたように見せています。
2016-02-06 066 (800x533)
今回入ることが出来ませんでしたが茶室も。
土庇の薄さは、おどろきです。
外観ファサード、光の取り入れ方、らせん階段、茶室の庇。
どれもが村野藤吾が苦心しているテーマが伝わる、名建築の一つです。
関連記事
カテゴリ :大人の修学旅行 トラックバック(-) コメント(2)
コメント
実は10年程前目黒区役所になってしばらくして見学に行ってまして、今回が2度目です。
ロビーの空間をもう一度見たくて行って来ました。
村野藤吾さんの商業施設や教会は見学出来ますが、このようなオフィスビルを見学することが出来ないため、この旧千代田生命ビルは貴重です。
いい建物です。
【2016/02/10 13:27】 | アンクルトム #OczajNqA | [edit]
アンクルトムさん、
行かれたんですね、  すばらしいですね。

私、13年に、東京~東北へ出かけた時、見に行きました。その時、池に面した和室を見て、感動したのを、憶えてます。

見せて頂き ありがとうございました。
【2016/02/09 16:14】 | Kenn #0LsYMRYQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。