FC2ブログ

ル・コルビュジェ展

 2007-09-14
昨日、日帰りで東京へ行ってきました。
目的は、5月から開催されていた「「ル・コルビュジェ展」と5月にオープンした東京ミッドタウンの見学で、コルビュジェ展が9/24に終了なのでスケジュールを無理やり入れていってきました。
0709コルブ01
コルビュジェの建築は20代の頃5~6個程実際に見学しており、文献もかなり目を通していたのですが、この展覧会に行き、今まで読めなかったコルビュジェが見え、とても良い展覧会でした。
0709コルブ02
会場は、実物大の室内空間が幾つか作られ、スケール感や光の入り方が実感できるようになっています。
0709コルブ03
作品の「ロンシャン教会」は、鳥瞰的に立体模型を目にして、屋根と壁の関係が図面や写真ではわからない単純な構成であることが良く分かりました。
0709コルブ04
家具の「グランコンフォルト」のオリジナルが置いてあり、今まで見てきたグランコンフォルトとは、全く違う印象の素晴らしい椅子でした。

20代の頃は、アンテナが張りすぎていて、消化しきれなくコルビュジェの建築を見ていたような気がします。
50代の今、日常的に空間をイメージして、実際の建築設計に携わり、その経験のもとにコルビュジェ作品を見ると、コルビュジェの偉大さを改めて感じます。
とにかく、刺激の多い、とてもいい展覧会でした。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/139-fd298424
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント