FC2ブログ

ドングリの実。

 2007-08-25
8/23日のブログの4枚目の写真で、名前がわからないと書きましたが、もう一度、樹に近づいて実を見たら、何のことはない、「クヌギ」の実でした。
TOGOとの早朝散歩ついでにパチパチ写真を撮っているので、詳しく観察しないでブログにしてしまったことに、反省。
0708どんぐり01
実の正面から見ると、いわゆるドングリの実が顔を出しています。
一見すると、海のイソギンチャクのようなモジャモジャのものに包まれ、とても不思議な実です。
0708どんぐり02
クヌギの樹は、樹皮が厚く、ゴツゴツして、とても男性的です。
0708どんぐり03
木場潟湖畔のクヌギの樹は、庵の横に、どっしりと存在しています。
0708どんぐり04
これは、コナラの木のドングリです。
童謡で、「ドングリころころ」の歌がありますが、このような形をした実をドングリといい、その転がり方を歌詞にしていますが、クヌギの実も、このような形をしていてドングリの一つといえるようです。
どうも、図鑑で比較すると、「ブナ科のコナラ属」の実がドングリと呼ばれているのかもしれない。

秋には、もっと多くの種類のドングリが落ちると思います。
チョット期待を持って、探してみたいと思います。


関連記事
コメント
モニャモニャどんぐり・・・・ちょっと怖い~
【2007/08/27 14:05】 | ALOHA~♪ #BWgGc7Fk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/124-2ed7536b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント