FC2ブログ

夏の飲み物。

 2007-08-24
最近、ボトルのデザインが少し変わってきた。
以前は、中の飲料が見えていたが、最近のは、ボトル全体を印刷したり、ラップしたりで、グラフィカルでとてもいい。
0708リキュール01
この2つのボトルは、S社から発売されている、フランス原産のリキュールである。
右が、パッションフルーツのリキュールでラテントロピカルをイメージした、「PASSIMO」である。
左は、ラム酒をベースにしたココナッツリキュールで、「COCOMO」である。
いずれも、炭酸や、ジュースなどで割って飲むが、甘くて、食後酒としてとてもいい。
0708リキュール02
この2つのボトルもS社から発売されている炭酸が入った、お酒です。
右は、マンゴーとヨーグルト風味のラッシーカクテルで、のどが渇いたときに飲むととても美味しいジュースのようなお酒である。
左は、「CAMPARI」であるが、昔から飲んでいた少し薬草ポイ味がなく、カンパリソーダーファンとしては、やや物足りない味であるが、グラスに注ぐときれいで飲んでいても楽しい。
0708ホッピイ
ボトルのデザインとは関係ないが、愛飲のホッピーである。
ホッピーはかつて東京に住んでいたころから愛飲しているお酒で、
今でこそ、焼酎で割るサワー系のものが多いが、30年前に、ビールのポップ味を、焼酎と割って飲む発想に初めて出合った時は、感激したものである。
0708丸八棒茶
オマケに、愛飲の丸八棒茶さんが、H社と共同開発した「加賀棒茶」のペットボトルである。手軽に加賀棒茶が飲めることに対しては嬉しいが、やはり、自分で淹れて飲むお茶のほうがやはり美味しい。

こんないろいろな飲み物と日々楽しく過ごす、暑い夏でした。

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kagakusha.blog80.fc2.com/tb.php/123-a229666a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント