スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大人の修学旅行2013年春-2

 2013-03-13
梯剛之さんのピアノリサイタルの前に、時間があったので、ヨドコウ迎賓館へ。
DSC_17962013-03-09_11-15-042013-03-09_11-15-04.jpg
ヨドコウ迎賓館は、建築家フランク・ロイド・ライト設計の旧山邑邸。
DSC_18222013-03-09_11-39-522013-03-09_11-39-51.jpg
特徴は大谷石を使ったレリーフが印象的でありますが、他にも見所が。
DSC_18432013-03-09_11-50-402013-03-09_11-50-40.jpg
室内の窓際部の天井は低く抑え、中央部で天井を高くし、圧迫感が無いように空間の重心が低くしてあります。
DSC_18272013-03-09_11-41-522013-03-09_11-41-51.jpg
また、天井の高低差のある下がり小壁には小さな窓を連続させ、光と風を上手くとりいれています。
DSC_18232013-03-09_11-40-182013-03-09_11-40-18.jpg
深い軒にも斜めに切れ込んだスリットを。
光と風を巧妙に取り入れたいい建物です。
関連記事
カテゴリ :大人の修学旅行 トラックバック(-) コメント(3)
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/03/19 14:01】 | # | [edit]
ADO-CHAN、コメント有り難うございます。
安藤忠雄の兵庫県立美術館でのフィンランド展、私も見てきました。
最終日であり、とても混んででいました。
北欧デザインの人気ぶりが改めて実感しました。

兵庫近代美術館 原田の森の一部が横尾忠則美術館になっています。
ちょっと覗いてみては。

【2013/03/14 06:37】 | アンクルトム #OczajNqA | [edit]
ご無沙汰しております!
ヨドコウ迎賓館、行かれました?!
素敵な建築ですよねぇ!
風通しがよく、清々しい印象を与えてくれる、緑豊かな絶景も見所ですよね?

よく兵庫県立美術館の展示にはよく行くのですが、
(最近ので、フィンランドのくらしとデザイン展、よかったです。)
兵庫県立近代美術館 原田の森ギャラリーは盲点でした!!
今度時間を見つけて訪れてみようと思います。

ご紹介、ありがとうございます!
【2013/03/13 15:31】 | ADO-CHAN #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。