スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

コゲラ

 2012-07-01
今回のアトリエの鳥は、コゲラ。
DSC_00662012-06-29_13-00-142012-06-29_13-00-14.jpg
キツツキの仲間です。
DSC_00312012-06-29_12-59-142012-06-29_12-59-13.jpg
英名Japanese Pygmy Woodpecker、日本にいる小さなキツツキです。
DSC_00352012-06-29_12-59-242012-06-29_12-59-24.jpg
やはり、くちばしで樹を叩いています。
スポンサーサイト
カテゴリ :野鳥 トラックバック(-) コメント(0)

英仏戦

 2012-07-02
今日のブログは英仏戦。
DSC_00022012-06-27_07-12-142012-06-27_07-12-13.jpg
といっても、サッカーではなく清涼飲料水の話題。
DSC_00042012-06-27_07-12-442012-06-27_07-12-43.jpg
フランス代表は、オランジーナ。(サントリー:オランジーナ・シュウェップス社)
フランスでは、コカ・コーラよりも多く飲まれている国民的飲料だそうです。
DSC_00052012-06-27_07-13-182012-06-27_07-13-16.jpg
イギリス代表はシュウェップス。(日本コカ・コーラ)
英国王室御用達の認定を受けた、伝統と歴史のある飲料だそうです。
20120330_95807.png
オランジーナの応援団長はリチャード・ギア。
43193f34.jpg
シュウェップスの応援団長はピアース・ブロスナン。
どちらも大物スターです。

複雑そうな熱い戦いです。

テレビCMは、私的には、オランジーナが受けています。
ムッシュはつらいよ-カフェ編←クリック
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(3)

スズメバチ

 2012-07-03
今年はアトリエにスズメバチが何匹かブンブンと。
DSC_00412012-07-03_05-27-082012-07-03_05-27-07.jpg
ちょっと怖いです。
DSC_00352012-07-03_05-25-582012-07-03_05-25-58.jpg
巣の場所が分からないので、草刈りなどをするときは注意をしなければ。
カテゴリ :昆虫 トラックバック(-) コメント(0)

建築展

 2012-07-04
金沢を中心として活動している建築家の集まり「建築家catalog」の建築展がこのほど開催されます。
汎用図面
そのための前宣伝として、建築家catalogの活動を地元石川テレビで紹介していただくことになり、先日から収録が。
DSC_00272012-06-27_17-32-102012-06-27_17-32-10.jpg
建築家catalogの拠点となっているヤマギシショールームで。
DSC_00342012-07-03_14-44-242012-07-03_14-44-24.jpg
そして、昨日、私の設計した住宅「こまつWALL」もインタビューを交え収録。

放映は、7月10日(火)石川テレビスーパーニュースの番組内での予定。
(18:15分頃からだそうです。)
まずは、番組を見て、そして建築展にも足を。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(1)

ホオズキ

 2012-07-05
アトリエの玄関先の鉢に植えてあるホオズキがいい色に。
DSC_00022012-07-02_15-53-442012-07-02_15-53-43.jpg
日本人は色に敏感ですが、この色を見ると夏を思い出します。
DSC_00012012-07-02_15-52-582012-07-02_15-52-57.jpg
これらの袋がやがて、レース状になり、中の赤い実が透けて見えてきます。
楽しみです。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)

雑誌「太陽」

 2012-07-07
最近は、活字離れやインタネット普及なのか、はたまた私のアンテナが鈍ってきたのか、面白い雑誌に出会うことが少なくなりました。
DSC_00022012-07-07_07-14-202012-07-07_07-14-18.jpg
この頃、昔の雑誌を本棚から取り出して、見直すことがあります。
DSC_00032012-07-07_09-29-382012-07-07_09-29-37.jpg
「太陽」(平凡社)もそのひとつです。
毎月号の特集がとてもよく、毎号楽しみに見ていました。
DSC_00052012-07-07_09-30-182012-07-07_09-30-18.jpg
しかし、2000年12月号が最後に、以降、休刊となりました。
とても残念でした。
DSC_00062012-07-07_09-30-422012-07-07_09-30-41.jpg
救われるのは、「Discover Japan」(エイ出版)が時々面白い特集を出していることかな。
マンネリ化と商業的に走らなければよいのだが。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(2)

ナツツバキ

 2012-07-08
先日から、アトリエのナツツバキの花が咲き始めてきました。
DSC_00052012-07-06_07-47-102012-07-06_07-47-10.jpg
花びらは、真っ白で繊細な花です。
DSC_00072012-07-06_07-47-242012-07-06_07-47-23.jpg
ひっそりと花が開き、可憐です。
DSC_00042012-07-07_12-38-182012-07-07_12-38-17.jpg
そして、咲いたかと思えば、一日で落下し、はかなさを感じます。
魅力を持った樹です。
DSC_00252012-07-03_14-39-262012-07-03_14-39-25.jpg
先日取材を受けた「こまつWALL」の中庭にもナツツバキが植えられていますが、
これまでに設計したいくつかの住宅にもナツツバキを植えてもらっています。
今頃、それらの住宅で、同じように可憐で、はかない花を付けているのだろうな。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

飛行機雲

 2012-07-10
昨日の夕方、木場潟湖畔の上空には飛行機雲が。
DSC_00012012-07-09_18-11-262012-07-09_18-11-25.jpg
何本も幾重に。
DSC_00132012-07-09_18-14-082012-07-09_18-14-08.jpg
空に書かれた絵のようです。
DSC_00192012-07-09_18-16-202012-07-09_18-16-20.jpg
撮影中には、まだ幾本かの新しい飛行機雲。
DSC_00102012-07-09_18-13-182012-07-09_18-13-17.jpg
おそらく小松上空はいろんな航空会社の航空機の通り道。
飛行機雲の出やすい日の珍しい光景です。
カテゴリ :空・雲 トラックバック(-) コメント(0)

建築家catalogue

 2012-07-11
先日活動している建築家catalogueの取材があり、昨日地元石川テレビで放映されました。
DSC_00022012-07-11_05-54-362012-07-11_05-54-35.jpg
番組「ビジネスシード建築家」のコーナーで建築家catalogueの紹介。
DSC_00202012-07-11_05-56-582012-07-11_05-56-58.jpg
定期的に行われている住宅見学ツアーや拠点となっているヤマギシショールームさんの建築家catalogのコーナー紹介等。
DSC_00522012-07-11_05-33-422012-07-11_05-33-42.jpg
恥ずかしながら、設計した「こまつWALL]の建物紹介とインタビューも。
20120624_2363664.jpg20120624_2363665.jpg
今度、建築家展が開かれます。
是非とも。

建築家catalogueのHP/ブログで、これから展示される住宅の紹介も順にアップしていきます。
予習がてらにご覧になっていただければ・・・

建築家catalogue←クリック
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(5)

梅雨の合間の木場潟湖畔の風景

 2012-07-13
二日ほど前の木場潟湖畔の風景です。
DSC_00042012-07-11_08-03-322012-07-11_08-03-31.jpg
白山を背景に、辺り一面黄色の花が咲いた風景です。
写真におさめると、ちょっと寂しいですが。
DSC_00182012-07-11_08-11-182012-07-11_08-11-18.jpg
湖面には梅雨の合間の青空。
DSC_00272012-07-11_08-12-402012-07-11_08-12-39.jpg
上空には、トンビが輪を描いて。
もうそろそろ、夏です。
カテゴリ :木場潟の移ろい トラックバック(-) コメント(0)

簾の衝立

 2012-07-14
毎年のこの季節、アトリエの簾戸の話題をしていますが、今年は簾でできた衝立の話。
DSC_00322012-07-11_11-17-022012-07-11_11-17-02.jpg
「日本の住まいは夏を旨とすべし」と言いますが、本当に住まいの工夫にいろんなものがあります。
DSC_00352012-07-11_11-17-482012-07-11_11-17-47.jpg
葦をバラつかないようにうまく留めて、風の通り抜ける建具や衝立。
DSC_00412012-07-11_11-19-342012-07-11_11-19-34.jpg
昼は、中から外を透かして見えますが、外から中は見えないように。
框には朱漆が塗られ、デザインもうまく。
改めて、先人の知恵から学ぶものがたくさんあると感じます。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

トマト

 2012-07-15
GWに植えたトマトが収穫時期に。
DSC_00202012-07-10_15-49-182012-07-10_15-49-17.jpg
完熟した、美味しいトマト。
DSC_00232012-07-10_15-50-262012-07-10_15-50-25.jpg
ミニトマトは、鈴なりに。
DSC_00212012-07-10_15-49-542012-07-10_15-49-53.jpg
毎日トマトを食べ、愉しんでいます。
育てて愉しみ、食べて愉しみ。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)

志賀直哉自邸

 2012-07-17
建築家が設計をしたものではないものにも、優れた建築は数多くあります。
DSC_02812009-11-30_13-35-420001.jpg
奈良にある志賀直哉の自邸。
DSC_02832009-11-30_13-36-120002.jpg
光の取入れ方が大胆です。
DSC_02892009-11-30_13-38-400003.jpg
素人の設計ですが、
DSC_02802009-11-30_13-35-140001.jpg
したいことが良くわかります。
DSC_02992009-11-30_13-49-080004.jpg
勉強になる建築です。

椅子

 2012-07-21
アトリエの庭に、何やら不思議な物体。
DSC_00052012-07-20_12-29-282012-07-20_12-29-27.jpg
岡本太郎の「座ることを拒否する椅子」をトリコロールに塗った物体。
DSC_00152012-07-20_17-48-582012-07-20_17-48-58.jpg
最近、近所に引っ越してきたアーチストがプレゼントしてくれたもの。
DSC_00102012-07-20_12-31-462012-07-20_12-31-46.jpg
イカシテます。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)

夏の虫

 2012-07-30
毎日暑い日が続き、ブログも滞りました。
DSC_00312012-07-29_15-54-202012-07-29_15-54-19.jpg
そんな中、夏の虫たちは、我の季節と言わんばかりに。(カラスアゲハ)
DSC_00132012-07-27_14-34-542012-07-27_14-34-54_1.jpg
アゲハチョウたちが、花蜜を吸いに。(キアゲハ)
DSC_00422012-07-09_18-26-362012-07-09_18-26-36.jpg
アトリエのナラの木にも、クワガタやコガネムシ。
DSC_00392012-07-29_18-01-082012-07-29_18-01-07.jpg
このナラの木、樹液が美味しいのか、いろんな虫たちが。
DSC_00232012-07-30_08-22-402012-07-30_08-22-40.jpg
チョウも集まります。(コムラサキ)
DSC_00542012-07-29_18-08-062012-07-29_18-08-06.jpg
別のチョウも樹液を吸っています。(ゴマダラチョウ)
DSC_00572012-07-29_18-14-102012-07-29_18-14-09.jpg
チョウと、コガネムシ、ハチと巴合戦です。
カテゴリ :昆虫 トラックバック(-) コメント(0)

セミの抜け殻

 2012-07-31
夏の虫と言えば、セミ。
DSC_00012012-07-30_14-54-502012-07-30_14-54-50_1.jpg
夜明けからうるさくジージーと。
DSC_00092012-07-31_06-28-382012-07-31_06-28-36.jpg
抜け殻は、綱渡りしたまま。
DSC_00102012-07-31_06-29-022012-07-31_06-29-01.jpg
近づいて見ると、ちょっと怖いです。
DSC_00122012-07-31_06-29-402012-07-31_06-29-39.jpg
どうやって抜け出したか、不思議です。
引田天功のようです。
カテゴリ :昆虫 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。