登ってはみたけれど・・・。

 2012-03-01
仕事中に、ぼんやりと外を眺めていたら、とんでもないことが。
DSC_00262012-03-01_16-44-442012-03-01_16-44-44.jpg
犬に吠えられた猫が木の高い所へ・・・。
DSC_00272012-03-01_16-45-422012-03-01_16-45-41.jpg
登ってはみたけれども・・・。
降りられず・・・。

登ってはみたけれど・・・。 の続きを読む

カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)

雛人形飾り

 2012-03-03
今日は桃の節句。
先日から、アトリエにも、雛人形飾りが。
DSC_00082012-03-01_19-06-542012-03-01_19-06-32.jpg
今年は、お内裏様とお雛様だけで。
DSC_00142012-03-01_19-13-282012-03-01_19-13-12.jpg
古式では左男右女でしたが、昭和天皇の即位の写真にならって今は右男左女が多いとか。
DSC_00132012-03-01_19-12-342012-03-01_19-12-25.jpg
私の兄弟は男ばかりでしたので桃の節句には縁遠いのですが、雛人形飾りは小松では旧暦だったような記憶が・・・。
時代とともに飾られ方が変わってゆく風習。
でもこのような歳時記は大切にしてゆきたいものです。
ちなみに、この雛人形、Y婦の祖父母が揃えてくださった半世紀経たもの。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)

葉ゴボウ

 2012-03-05
東京丸ノ内ホテルでグランシェフをしている義弟(Y婦の弟)がNHKの「たべもの一直線」という番組に。
DSC_00152012-03-04_20-56-322012-03-04_20-56-31.jpg
今回のテーマは、香川県の「葉ゴボウ」。
DSC_00132012-03-04_20-55-362012-03-04_20-55-35.jpg
丸ノ内ホテルでは、香川県の食材を使った料理を出していることから。
DSC_00182012-03-04_20-57-502012-03-04_20-57-48.jpg
初めて聞く食材。美味しそうです。
DSC_00212012-03-04_20-59-162012-03-04_20-59-16.jpg
義弟の活躍、嬉しいです。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(4)

月暈

 2012-03-08
昨夜、月のまわりに大きな光の輪が。
「月暈(つきかさ)」という現象。
DSC_00142012-03-07_22-23-322012-03-07_22-23-31.jpg
虹が太陽と大気の光の「陽」のコラボレーションならば、
月暈は月と大気の「陰」のコラボレーション。
天を見上げると、楽しいことがいっぱい。
カテゴリ :星・月 トラックバック(-) コメント(0)

建築家展

 2012-03-09
春になれば、住宅計画を考え始める時期。
2つの建築イベントのご案内。
福井・敦賀120310表01-2
3/10・11に福井市の福井県民ホール「AOSSA]と、敦賀市の「プラザ萬象」にて建築家展が開かれます。
私は、福井市の会場での参加です。
金沢120331表03-2
もうひとつ、3/31・4/1に金沢市の地場産業展示振興センターにて住宅展。
いずれも、ASJ(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)主催によるもので、建築家との出会い・建築相談会です。

これまで幾度となく、これらの展に参加し、多くの施主と出会い、住宅を設計させてもらいました。
なかなか、施主と設計者との出会いがない中、とてもいい企画のイベントです。
ご住宅計画のお有の方、思い切って、いかがですか。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(0)

有明の月

 2012-03-20
今朝は、有明の月がとてもきれいに。
DSC_00302012-03-20_05-32-322012-03-20_05-32-32.jpg
カミソリのようなシャープな月が。
DSC_00282012-03-20_05-31-522012-03-20_05-31-51.jpg
木場潟湖畔の白山連峰の東から。
DSC_00102012-03-20_05-24-482012-03-20_05-24-47.jpg
晴れの冷え込んだ朝は、楽しみがいっぱいです。
DSC_00382012-03-20_05-35-162012-03-20_05-35-16.jpg
今日は、春分の日。
待ち遠しい春です。
ところで、春分の日、秋分の日は年によって日が異なり、日にちは毎年閣議によって決められているそうです。
カテゴリ :星・月 トラックバック(-) コメント(0)

開花予想

 2012-03-22
1か月ほど前に、一足先に桜の開花を楽しもうと、アトリエの桜の枝を切って、暖かいリビングに活けていましたが、
DSC_00072012-03-21_13-02-042012-03-21_13-02-02.jpg
どういう訳か、花のつぼみが無く、葉が開いてしましました。
開花予想が見事にはずれ、開葉となりました。
あれ?
でも、このように芽が開くと嬉しいものです。
カテゴリ :アトリエの日常 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

家楽舎(かがくしゃ)

Author:家楽舎(かがくしゃ)
小松を中心に活動している建築家です。

FC2カウンター

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント